歯科衛生士のお姉さんはこんなことを考えてます 歯の疑問や虫歯の自費診療のことホワイトニングのこと給料、資格のこと全部書きます

歯科衛生士が歯科の疑問や虫歯の自費診療やホワイトニングの料金や給料、国家試験など気になることを全部暴露するブログ

amazonで買える電動歯面クリーナー「クリスタル・ブラン」で家でも簡単に歯面のクリーニングができる

スポンサーリンク

こんばんは歯科衛生士のAYUです。

 

今日は私が家で自分でする歯のセルフケアについてお話したいと思います。

 

以前セルフホワイトニングでは歯自体は白くなりませんよっていう記事を書いたんですが、読んでくださりましたか?

 

まだの方はこちらから 

hygienistblog.hatenadiary.jp

この記事を読んでもらうとわかるんですが、ホワイトニングと歯面のクリーニングは違うんです。でも普通なら歯面をクリーニングするだけでもかなり白くなります。

 

セルフホワイトニングも薬剤によって歯の表面の着色を浮かび上がらせて白くする方法なんですが、同じお金払うなら歯医者で歯科衛生士さんに歯面のクリーニングをしてもらったほうが絶対綺麗になるし、楽だし、気持ちいいですよ。

 

そして家でホワイトニング効果のあるジェル歯磨き粉を利用すれば、ほとんどの方は満足いく白さが手に入ると思うんです。

おすすめのはホワイトニング効果の高いジェル歯磨き粉はこちら

はははのは【コハルト】

 【プレミアムブラントゥース】

 

ただ私もそうなんですが、歯医者に行く時間がなかなか作れない時ってありますよね。

 

クリーニングに行きたいけど行けないそんな時に私は歯科医院で行っている歯面研磨を行う器具にそっくりの器具を使って自宅で自分で歯の表面をクリーニングしてるんです。

 

ほんとは歯医者にいってクリーニングするのが一番いいんですが、とりあえず明日だけとか、歯医者にいけるまでだけでも白くする裏技です。

 

このブログを読んでくださった方にだけこっそり教えますね。

 

ツカモトエイム 電動歯ブラシ 「クリスタル・ブラン スターターセット」 AIM-OC01S-VP ベールピンク

 

 

 この商品は私も実際使っているのですが、私が歯科医院で患者さんの歯石をとった後に、歯面のクリーニングをする機械にそっくりで、使い方もほぼ同じです。

 

違う点は馬力ですね。歯科医院で使用する器具は歯面に対して多少力を加えても止まったりはしませんがこちらの器具はあまり強く押し当てるととまってしまいます。ですのでタバコのヤニなどで頑固に歯面に付着している汚れは取れないかもしれないですが、少しの着色なら力を入れなくても十分取れます。

 

素人の方が良くする失敗で、歯ブラシで歯面の着色を取ろうとして、研磨剤の入った歯磨き粉でごしごし磨いてしまい、歯の根元が削れてしまって知覚過敏になってしまったりということがよくあるんですが、歯医者で使用する歯面研磨の器具はゴムのカップを先につけて回転させることによって汚れを取り除きます。この方法だと歯の根元が削れるといったことはありません。

 

この商品のいいところはそんな歯科医院で使用している歯面研磨の器具と同じ構造というところです。医院で使用するものに比べるとプラスチックでできているので、ちゃちく感じますが、自分の歯を磨くくらいなら十分かなと思います。

 

では使い方を見ていきましょう。 

 

こんな綺麗な箱に入っています 

f:id:ayuchanhonpo1105:20170830003023j:plain

 

f:id:ayuchanhonpo1105:20170830003020j:plain

ヘッドはこんな感じです

f:id:ayuchanhonpo1105:20170830003012j:plain

 

 研磨用のチップはカップタイプが2個とチップタイプが1個入っています

f:id:ayuchanhonpo1105:20170829233717p:plain

歯科医院で使う歯面研磨用の器具はこんな感じです

 

f:id:ayuchanhonpo1105:20170829234239j:plain

チップはこちら

f:id:ayuchanhonpo1105:20170829234230j:plain

f:id:ayuchanhonpo1105:20170829234235j:plain

ほとんど一緒ですよね。

 

1.まずヘッドにチップを取り付けます。ねじになってるので簡単に取り付けできます

 

f:id:ayuchanhonpo1105:20170830003012j:plain

 

 

2.研磨剤をつけます。

f:id:ayuchanhonpo1105:20170830004345j:plain

 

3.歯の表面に押し当てます。ずーっと押し当て続けるのではなく断続的に当てていくとよく取れます

f:id:ayuchanhonpo1105:20170830003148j:plain

 

4.三角のチップは歯と歯の間にはいりやすいです

f:id:ayuchanhonpo1105:20170830003151j:plain

 

こちらの商品amazonでも購入できますが、ツカモトエイムのHPからも購入できます

クリスタル・ブラン スターターセット | 商品ラインアップ | ツカモトエイム株式会社

HPに動画も載っていました。

 

 

まとめ

今回家で簡単に歯面のクリーニングができる電動クリーナーを紹介しましたが、私はこれは歯科医院にいけないときの緊急用で使っています。

 

歯の表面には歯石もついているのでこういった歯面研磨だけでは綺麗にならないからです。

 

やはり半年に一回は歯科医院でのクリーニングを受けることを本当におすすめします。

 

半年の間に歯面の汚れが気になったら、クリスタルブランで綺麗にするのがおすすめです。

スポンサーリンク