歯科衛生士のお姉さんはこんなことを考えてます 歯の疑問や虫歯の自費診療のことホワイトニングのこと給料、資格のこと全部書きます

歯科衛生士が歯科の疑問や虫歯の自費診療やホワイトニングの料金や給料、国家試験など気になることを全部暴露するブログ

にほんブログ村 健康ブログ 歯磨き・歯の健康へ
にほんブログ村

ルミナリエを並ばずに完璧に見る裏技をこっそりおしえます

スポンサーリンク

f:id:ayuchanhonpo1105:20171212010225j:plain

こんばんは歯科衛生士のAYUです。

 

今日は歯の話から脱線して、私が住んでいる神戸で今開催中のルミナリエの事を書きたいと思います。

 

実は私は生まれも育ちも神戸の生粋のこうべっこです。

 

阪神・淡路大震災もばっちり経験しました。当時私がすんでいた家も全壊しました。

 

阪神・淡路大震災の直後の神戸は本当に見るも無残な姿でしたが、実は復興もびっくりするくらい早く、2年後には全く新しい街に生まれ変わっていました。

 

そんな震災の犠牲者への鎮魂の意を込めて始まったルミナリエも今年で23回目だそうです。

 

私は、娘が生まれてからは毎年見に行くようにしています。

 

今年のルミナリエは例年よりもカラフルでした。ただおととしくらいから始まった、天井部分が今年は無くなっていたのが残念でした(涙)

ここ4年間のルミナリエ写真がありますので比べて見ましょう。

f:id:ayuchanhonpo1105:20171212002423j:plain

今年のルミナリエ入り口

f:id:ayuchanhonpo1105:20171212002432j:plain

昨年のルミナリエ天井が美しい

f:id:ayuchanhonpo1105:20171212002444j:plain

一昨年のルミナリエこの年から天井ができました

f:id:ayuchanhonpo1105:20171212002440j:plain

震災後20年の記念ルミナリエ ルミナリエ第1回と同じく白熱電球でした


昔は今みたいにすごい行列を並ばなくても見れたのですが、ここ数年は元町駅からぐるっと三宮の方まで迂回したルートを並ばなくては会場に入る事ができなくなりました。

 

このことを知らずに、軽い気持ちでルミナリエを見に行くと本当に偉い目にあいます。

 

私たちも数年前まではご多聞に漏れず毎年この長蛇の列を1時間~2時間並んで「光の回廊」のスタート地点まで行っていたのです。

 

しかしなんとかこの長蛇の列を並ばなくてもショートカットして「光の回廊」先頭にいけないものだろうかとずーっと考えていました。

 

そしてついに去年のルミナリエでその裏技を見つけたのです!そして去年実行すると、本当に全く並ばずに、最短距離で「光の回廊の」入り口にたどり着く事ができたんです。

 

もちろん今年のルミナリエも去年編み出した裏技で難なく待ち時間0分で見る事ができました。

 

今回は私が考え出した、その脅威の裏技をこっそりお教えしたいと思います。

 

ルミナリエを全く並ばずに「光の回廊」スタート位置に行く方法

皆さん、今年のルミナリエの開催日程をご存知ですか?

 

今年はスタートがやや遅めで、12月8日(金)~17日(金)までの10日間です。

 

ではこの10日間、ルミナリエのメイン会場となっている通りの周りのお店はどうしていると思いますか?閉店していると思いますか?いいえもちろんオープンしているんです。

 

このお店に純粋に行きたい人もいるはずですよね。

 

実際にその通りには、プラダ、ルイヴィトン、UGG、バーニーズニューヨーク、モンベル、パタゴニアなどの超有名店が並んでいるんです。

 

そして、オリエンタルホテルやホテルヴィアマーレといった有名ホテルも並んでいます。

 

このホテルに宿泊している人は、ルミナリエの開催中ホテルから出入りできないと思いますか?そんなはずは無いですよね。警備員にあのホテルに泊まっていると言えばすんなりと通してもらえます。当たり前です。

 

もちろんルミナリエを鑑賞するのに、ホテルから出たらすぐルミナリエが見れますから、わざわざ迂回路に回れと言われるはずもありません。

 

そうなんです、一番手っ取り早いのは、このホテルに宿泊すればルミナリエは全くならばずに、一瞬で見る事ができます。

 

ただ、そう簡単に宿泊できるわけもないですよね。

 

そこで私が考えた裏技です。ルミナリエの会場付近にある、お店やレストランに実際に行けばいいんです。だってルミナリエが目的じゃなく、お店に行く事が目的なんだから、何の遠慮も要りません。

 

ただ、ルミナリエの会場の周りは、迂回路に並んでいる人でごった返していますので、警備員さんに中のお店に行きたいと言ってもなかなか横断するのは難しいです。

 

ですが、たった一つだけ、全く人通りが無く、すんなりとルミナリエ会場の「光の回廊」のスタート位置の一本北側のとおりまで、行けるルートがあります。

 

では、その道順をご説明します。

 

ルミナリエ会場まで待ち時間0分で行ける道順

1.降りる駅は「JR三ノ宮」「阪急神戸三宮」「阪神神戸三宮」です。

※本来ルミナリエに行くには「元町」で降りなければなりません。

 

2.神戸市役所の方にフラワーロードを南に進みます。

※時間が遅めになるとルミナリエから帰ってくる人でかなり混みます。おすすめは「さんちか」から市役所の方へ続く地下道を行くとめちゃくちゃ空いていて、寒さも風もなく快適に市役所までいけますよ。

 

f:id:ayuchanhonpo1105:20171212000416p:plain

yahoo地図参照

3.神戸市役所と東遊園地の間の道をルミナリエを逆走していく方向に進んでいきます。

※地下道を行った方は、突き当たりの右側の階段をあがると市役所南側の通りです。

 

4、車の規制をする警備員の方はいますが、人が通ってもとがめられることはありません。

※もちろんこの通りにもお店はありますので封鎖はできないのです。

 

5、そのまま突き当りまで進んでいきます。

※この通りは本当に人がほとんどいませんので、のんびりゆっくり歩いても5分ほどでつきますよ。

 

6.突き当たりからルミナリエの方に入るところに警備員の方がいらっしゃいますので、はっきりと中にあるお店に行きたいとお伝えください。

※おすすめはちょうどスタート位置にある、ルイヴィトンやプラダですね。もしくはオリエンタルホテルの中のレストランにディナーを食べに行きましょう。特にお店の名前を伝えなくても通してくれますけどね。

 

7.笑顔で通してくださいます。そして目的のお店に行ってください。目的を果たした後はせっかくなんでルミナリエも楽しんで帰りましょう。

※あくまで目的はお店です。お店に入る前にルミナリエに流されないように、、、

 

f:id:ayuchanhonpo1105:20171211232701j:plain

 

まとめ

 

ルミナリエの長い迂回路を通らずに最短ルートでルミナリエ周辺のお店に行く方法をお教えしました。

 

帰り道はもちろんルミナリエの「光の回廊」を通って 東遊園地の「ガレリア」や「スッパリエーラ」も楽しんでください。

f:id:ayuchanhonpo1105:20171212004351j:plain

 

さらに、東遊園地の更に南側の噴水広場では、「踊る!KOBE光のファウンテン」も開催しています。

 

毎日18時から21時の間の約15分間隔で「音楽と光のショータイム」がとても綺麗ですよ。

 

神戸の食品メーカーが出している出店もとってもおしゃれなメニューでおすすめです。

 

 

スポンサーリンク