歯科衛生士のお姉さんはこんなことを考えてます 歯の疑問や虫歯の自費診療のことホワイトニングのこと給料、資格のこと全部書きます

歯科衛生士が歯科の疑問や虫歯の自費診療やホワイトニングの料金や給料、国家試験など気になることを全部暴露するブログ

にほんブログ村 健康ブログ 歯磨き・歯の健康へ
にほんブログ村

歯科衛生士と結婚するには?実は未婚率の高い職業、恋愛事情教えます

スポンサーリンク

こんにちは歯科衛生士のお姉さんのAYUです。

 

このブログをはじめて5回目の投稿なんですが、おかげさまでPVが1000を超えました。ほんとうにびっくりです。

 

もうひとつ書いているブログがあるのですが、そのブログは最初の1ヶ月くらいのPV数は1日20PVとか当たり前だったので、最初からこんなにたくさんの方に読んでいただけて本当にうれしいです。ありがとうございます。

 

そして読者登録もたくさんの方がしてくださり感謝感激です。これからも良い記事がかけるようにがんばりますね。今日見に来てくださった方も、もしよかったら読者になっていただけるとうれしいです。

 

 

f:id:ayuchanhonpo1105:20170810015156j:plain

さて今日は少し雑談になるかも知れないですが、歯科衛生士の恋愛事情について書こうかな。

 

皆さん歯科衛生士にたいしてどんなイメージをお持ちですか?

 

「歯科衛生士ってもてそう」そんな風に言われることがここ最近少しですが増えてきました。

 

私が学生のころは歯科衛生士の認知度って低くて、「歯医者にいるお姉さんでしょ?」とか「あー、水吸ってくれるお姉さんでしょ?」とか言われてました。

 

学校も毎日忙しいし、実習やレポートや歯医者でのアルバイトなどがあり、遊ぶ暇なんて全然なかったのですが、そんな中でもなんどか合コンというものにいかせてもらったのですが、正しく歯科衛生士がどんな仕事か知っている人に出会えなかったなー(泣)

 

でも最近はテレビドラマとかの影響なのか歯科衛生士の認知度もあがって、すこしいいイメージを持っていただけるようになってうれしい限りです。

 

でも実は歯科衛生士、未婚率が高いんです。手に職があって、看護師のように夜勤もなく、れっきとした国家資格ですし、世の男性の方に人気があるようなんですが、なぜ結婚できないんでしょうか?

 

そんな歯科衛生士の恋愛事情について書いていきますね。

 

歯科衛生士は出会いがない、歯科医院は女性ばっかり

 

歯科衛生士の未婚率が高い理由は

  1. 職場での出会いがない
  2. 学生時代の友達も女性ばっかり
  3. 男性の口がどうしても気になってしまう
  4. 休みが一般職の人とあわない
  5. 歯科医師が身近にいるのでくらべてしまう

 

まずなんといっても、1番目は歯科医院は女性社会なのです。もちろん院長は男性なんですが、大体結婚されています。そして奥様も歯科医師か歯科衛生士というパターンが多いです。

 

実は未婚率の高い歯科衛生士と書きましたが、一部の歯科衛生士は結婚が早いパターンがあります。これが歯科医師との結婚です。

 

毎日実習で忙しいのは歯科衛生士の学生だけでなく、歯科医師の学生さんも忙しくて出会いがないのです。歯科医師は歯科医師同士とか、歯科衛生士との結婚が多くて、歯科衛生士と結婚する場合は、学生時代の実習で出会って結婚するパターンが多いんです。

 

歯科衛生士の実習は一般歯科に行くことが多いのですが、大学病院の歯学部に実習に行く学校もあって、私が行っていた学校では大阪歯科大学に1ヶ月間実習に行っていました。そこで歯科医師の研修医が治療をしているのですが、そのアシスタントにつかせてもらって実習をするので、そこで見初められた一部の可愛い歯科衛生士はそのまま歯科医師の卵と付き合って、ゴールインというパターンがあるのです。でも残念ながらこのパターンはほんとに一部で、特に可愛い子しか相手にされなかった悲しい思い出があります。

 

話はそれましたが、なので歯科医院での出会いは院長が既婚の場合ほとんどないのです。

 

では患者さんは?と思うかもしれないのですが、患者さんがアプローチしてきてくださることは私の場合は皆無でした(笑)

 

あと可能性があるとしたら、歯科医院に来てくださる、歯科材料の営業の方か、歯科技工所の方が模型を受け取りに来てくれる場合だけですね。もしそのような仕事をしていらっしゃる方は、是非歯科医院のスタッフの方とコミュニケーションをとってみてください、みんな待ってるかもしれないですよ。

 

あと患者さんって歯科医院のスタッフの中でも受付の子とかに目が行くんじゃないんですかね、歯科衛生士って口のなか見られちゃうし、恥ずかしいとか、後マスクしてるので話しかけづらいと思われてそうです。

 

たまに歯科衛生士の胸が頭にぐいぐいあたってわざと?とかブログに書いてる方を見かけるんですが、それはないと思います(笑)まず口の中を見るときに患者さんの頭に胸が当たる位置にセッティングすると、口の中が見えないので、大体患者さんの頭は胸の下ぐらいの位置にしないと施術できないんです。だからもしあたってるとしたらお腹?? それもおかしいですけどね(笑)

 

そして2番目の学生時代の友達も女性ばかりというのは本当です。歯科衛生士学校には男性は全くいませんでしたので、遊ぶといったら女同士ばかりになってしまうんですよね。大学行ってサークルとかはいって、男の子たちと友達になりたかったーーーそれだけが心残りです、、、、

 

そして3番目の歯科医院の休日なんですが、一般職の方は土日が休みなことが多いと思うのですが、歯科医院は大体土曜日は開院していて、木曜日の午後と、日曜日みたいな休みのパターンが多いです。もう一日休みがもらえたとしても平日なんでなかなか土日で旅行とかも行けないし、デートも出来なかったりと専門職の性なんでしょうね。

 

4番目はこれはもう職業病でつい人の口に目が行ってしまうのです。特に男性でタバコを吸ってたりすると、ヤニとか口臭とかが気になってしまって、素敵だなと思ってもすぐ気持ちがさめちゃうんですよね(涙)できたら白い歯の清潔感のある方と思って選んでしまってるところがあるのは否定できないですね。

 

 5番目はやはり身近に歯科医師の方が多くて、収入面や地位といったところでつい比較対象にしてしまうことは無いとは言い切れないですね。歯科衛生士は国家資格で手に職のほんとに素晴らしい職業なんですが、実際はお給料はそんなに高くないので、相手には在る程度の収入を期待してしまいますね。

 

そんな歯科衛生士なんですが、みんな幸せな結婚を願っています!どうか見つけてあげてください。

 男性用心理テスト

 

>>>>歯科衛生士が恋人を見つけるのにはまず自分から行動!待ってるだけだと晩婚になってしまいますよ。

歯科衛生士は結婚相手におすすめ!その理由はずーっとたかい就職率

 

 

私は歯科衛生士と結婚するとすごくメリットがあると思うのです。

 

その理由は、歯科衛生士は歯科医院でどのように働くかというと、自分の担当の患者さんを受け持って、自分の予約をとり、一対一で施術していくので、歯科医師の都合に左右されず自分のペースで仕事が出来るのです。

 

それがなぜ結婚相手に向いているかというと、女性は結婚して子供が出来るとどうしても仕事を一度やめないといけなくなります。そして子育てが一段落すると、今度は子供の教育にお金がかかってくるので、もう一度仕事をしないといけなくなる家庭が最近は多いと思うんですよね。

 

そんな時一般職だった女性は、パートにでると思うのですが、主婦が出来る時間で雇ってもらえる仕事は時給も安いですし、休みにくいのでなかなか時間も増やせず、収入も上がってこないんです。でも歯科衛生士は、子育て後でも就職率はほぼ100%で時間や入る日も自由がきいて、時給も高いんです。そんな嫁さん最高じゃないですか?

 

家のことをする時間もありながらしっかり稼いで来てくれる仕事ってあんまり無いですよ。もちろん看護師さんや薬剤師さんなど医療関係の方々はもっと時給も高いですけど、プライドも高い気がします。歯科衛生士ぐらいがちょうどいいって思うんですけど(笑)

男性の皆さん是非しっかりお口の中を清潔にして、身近にいる歯科衛生士を見つけてあげてくださいね。

 

スポンサーリンク